遊戯機械

遊戯機械

ハイブリッドコースター「白鯨」(HAKUGEI) 今春オープン
~アジア初のハイブリッドコースターがナガシマスパーランドに登場予定~

三重県桑名市「ナガシマスパーランド」の大人気コースター「ホワイトサイクロン」は2018年1月28日に営業を終了しましたが、アジア初のハイブリッドコースター「白鯨」(HAKUGEI)として生まれ変わり、今春オープンすることとなりました。

「白鯨」(HAKUGEI)は、「ホワイトサイクロン」の最大の特徴であった白い木製の構造体に、鋼鉄を組み合わせたハイブリッドコースターです。鋼鉄を組み合わせることで、より複雑なコースレイアウトを可能としています。最大傾斜角度80度から最高速度107km/hで急降下し、360度きりもみ回転するコークスクリュー、車両が真横を向く90度バンクのレール形状など、スリリングかつ爽快感あふれるジェットコースターとなっています。



■ハイブリッドコースター「白鯨」(HAKUGEI) 仕様

最高速度 107 km/h
最高部高さ 55.0 m (2019年3月時点;世界第三位、日本第一位 ※当社調べ)
走路全長 1,530 m (2019年3月時点;世界第二位、日本第一位 ※当社調べ)
最大勾配 80°
乗車時間 約160秒
最大加速度 4.0G
車両編成 24人乗り(1編成:4人×6輌)
設計製造 Rocky Mountain Construction社 (米国)、S&S Worldwide社 (米国)、三精テクノロジーズ株式会社

乗用人型変形ロボット「J-deite RIDE」

2018年4月、当社はアスラテック株式会社、株式会社BRAVE ROBOTICSとともに、全長約4メートルの乗用人型変形ロボット「J-deite RIDE(ジェイダイト・ライド)」を公開しました。

J-deite RIDEは、二足歩行で移動可能な人型(ロボットモード)と、車輪走行で移動可能な車型(ビークルモード)に変形することが可能なロボットです。 またJ-deite RIDEは最大2人まで搭乗可能で、操縦方法は運転席での操作のほか、無線での遠隔操作にも対応しています。

今後当社ではJ-deite RIDEの開発で培ったロボット変形テクノロジーを活用し、 アミューズメントパーク向けに変形ロボット型遊戯機械の事業化に向けた開発を進めてまいります。


車からロボットに変形
乗車してロボットから車に変形


足踏みテスト
車輪走行とステアリング
  • 製品情報
    • 舞台機構
    • 遊戯機械
    • 昇降機
    • 特殊機構
  • 保守サービス
    • 全国サービスネットワーク
    • 保守点検から改修工事まで
    • 新設・改修をお考えの方へ
  • 企業情報
    • トップメッセージ
    • 企業理念
    • 会社概要
    • 三精ライブラリー
    • 所在地
    • 神戸事業所
  • IR情報
    • プレスリリース
    • 電子公告
    • 決算短信
    • 有価証券報告書
    • IRカレンダー
    • 財務・業績指標
    • 株主通信
  • 採用情報
  • お問い合わせ
    • お問い合わせ
    • 技術資料請求